埼玉県のとある不動産会社の社長

地方出身者にとって、東京都の都心やその近郊、つまり『関東圏』とされる地域で家を借りるということがかなりナイーブな問題だろうと思います。特に東京都とのアクセス抜群なベッドタウン・埼玉県は、場所によっては東京都心より高い物件があったりします。そんな埼玉県でも「これなら大丈夫」と思えるような家賃の物件を所有している不動産業者も確かに存在します。井山一男さんの経営する不動産会社はそんな会社のひとつだそうです。総合的な不動産業を営んでいるそうで、賃貸物件のオーナーに対しての営業も行っていたり、仲介不動産業者として入居者トラブルや環境整備などの管理業務も行っていたりしているそうです。また、地元ロータリークラブの会員として地域活動や奉仕活動を行っており、地元に貢献されているそうです。井山一男さんは埼玉県、特にさいたま市で不動産経営をしています。さいたま市で賃貸物件を借りるようなことがあれば、井山一男さんの会社を訪ねられてもいいのではないでしょうか。

さいたま市浦和区で不動産を探す

埼玉県さいたま市は、浦和市・大宮市・与野市・岩槻市が新設合併という形で誕生した政令指定都市です。井山一男さんの経営している不動産会社は県庁所在地である浦和区にあります。平成になる前から、浦和区が浦和市だった頃から、この土地で不動産業を営んでおり、さいたま市、ことに浦和区やその近辺の土地にはとても詳しいそうで、さまざまな物件も保有しており部屋を借りたいというさまざまな方のニーズに応えられるよう誠意努力されているとのことです。井山一男さんは現在も現役で活躍されています。接客などで出てくることなどはあまりないそうですが、その分会社を経営している者として地元に貢献できるよう日々頑張っているとのことです。学業や長期出張などで、さいたま市に住まいが必要になった場合は、浦和区にある井山一男さんの不動産会社に足を運んでみてはいかがでしょうか。土地勘があり、土地に精通している社長から教育を受けたスタッフが、希望に近い場所を探してくれることだと思います。

コメントはまだありません

Comments are closed.

RSS feed for comments on this post.